第1回 4~5級海技士研修

    事前提出書類

    事前提出書類海技試験受験用書類として次のものを準備して3月末日迄に下記宛に送付して下さい。
    (イ)住民票(本籍地記載あるものに限る)。 海技試験用 1通
    (ロ)写真
    申請前6ヵ月以内に脱帽、正面上半身を写した台紙に貼らないもので、裏面に氏名・生年月日を記載したもの。
    サイズ 30mm×30mm スピード写真、インスタント写真は不可。
    海技試験用  3枚 (身体検査証書1枚貼付含む) 
    免許講習用(航海英語・機関英語・レーダーARPAシミュレーター)  2枚    免許申請用  1枚
    (ハ)海技士身体検査証明書
    研修前に気仙沼市水産振興協会から用紙を送付しますので指定医師の診断を受けて下さい。
    (ニ)乗船履歴を証明できる書類(船員手帳等)
    船員手帳が2冊以上有る方は全て。船主証明を必要な方もその全て。
    (ホ)既に海技従事者である方はその海技免状。
    (ヘ)水産高校卒業者で筆記試験が免除になる方は、卒業証明書、修了証明書、修得単位証明書及び訓練記録簿が必要です。
     提出先: 〒988-0021 宮城県気仙沼市港町508-2
    気仙沼市水産振興協会 TEL 0226-23-6270
    横浜免許講習横浜で免許講習(救命・消火)を受講する方の手続きは、海技士研修受講期間中に気仙沼市水産振興協会で行います。受講する方は以下を参照して下さい。
    写真は事前に気仙沼市水産振興センターに海技士研修分と合わせて必要分送って下さい。
     免許講習案内
     救命講習同意書

    受講にあたってのご案内

    開催期間開始: 平成30年4月10日(火)
     終了: 平成30年6月04日(月)
    内容4~5級海技士(航海・機関)の海技免状取得を目指した研修
    会場名称: 気仙沼市水産振興協会
     住所: 〒988-0021宮城県気仙沼市港町508-2福徳第二ビル2F
     TEL/FAX: 0226-23-6270
     地図: 
     問合窓口: 気仙沼市水産振興協会 TEL 0226-23-6270
    集合時間平成30年4月10日(火) 10:00より開講式 を行ないます。
    平成30年4月10日(火) 09:00迄に受付に集合して下さい。
    (時間厳守!!)
    ※受付の際、受講者決定通知メールのプリントアウトもしくは画面(提示)。
    雇用船員・船員保険任意継続加入者は、船員保険被保険者証を提示して下さい。
    離職船員の方で職安から受講指示書が出ている方はこれも提示して下さい。
    授業時間月曜日~土曜日
    09:00~12:00
    13:00~17:00
    ※日曜日は休みですが都合により休日を振替えたり、休日としない場合があります。
    受講料無料。 但し、交通費・食費・宿泊費及び教科書代・受験費用等は各自の負担です。
    宿泊宿泊情報ページ を参照の上、各自で手配してください。
    駐車場車でお越しの方で駐車場の必要な方は、市所有地の気仙沼市魚市場屋上 駐車場をご利用下さい。(無料)
    その他離職船員(船員保険任意継続加入者含む)の皆様へ
    この研修は、公共職業訓練等に指定されていますので、失業保険に関する各種の手当を受給することができます。詳細については、各地の船員職業安定事務取扱い窓口(運輸局、運輸支局、海事事務所等)へお問い合わせ下さい。

    本研修終了後、海技免許講習を実施します。(期間6/10(月)~6/24(日)(6/23~24は予備日) 日程は変更される可能性があります。)
    一部の講習(救命、消火)は横浜に移動して戴く必要があります。

    6/10-12 レーダー観測者
    6/11-12 機関英語
    6/13-14 航海英語
    6/16-17 レーダーARPA
    6/18 移動日
    6/19   消火(横浜)
    6/20-22 救命(横浜)
    6/23-24 レーダーARPA(予備日)

    必要書類(当日持参物)

    持参品①受講決定通知メールのプリントアウトもしくは画面(表示)。
    ②船員保険被保険者証(任意継続者含) 
    ③印鑑
    ④受講指示書(離職船員の方で職安から受講指示書が出ている方) 
    ⑤学用品・文具
    航海科
    筆記用具、コンパス、計算機(三角関数の計算ができるCASIO等の 2,000円位のもの)を
    各自準備しご持参下さい。
    (大型三角定規、デバイダーをお持ちの方はご持参下さい。)
    機関科
    筆記用具、コンパス、三角定規、目盛付定規をご持参下さい。
    release 1.0