第4回 登録電子海図情報表示装置講習

    事前提出書類

    事前提出書類(全員)海技免状の写しを提出していない方は、早急に(公財)日本船員雇用促進センター 雇用促進部宛に送ってください。

    送付先:
    〒104-0043 東京都中央区湊1-6-11 ACN八丁堀ビル6階
    (公財)日本船員雇用促進センター 雇用促進部
    TEL 03-3523-5991 FAX 03-3523-5995
    EMAIL kunren@secoj.com

    受講にあたってのご案内

    開催期間開始: 平成29年11月27日(月)
     終了: 平成29年12月01日(金)
    内容STCW条約改正に伴い、対象となる船舶にECDISの搭載が義務化されることにより、ECDISの能力・性能・制約事項等の理解、シミュレーションによる適切な使用法・操作方法を習得することで、ECDISの効果的かつ主体的に利用した航海安全を目指す。
    使用機器(1)古野電気 (FEA-2107/2807)
    (2)  〃  (FMD-3100/3200/3300)
    (3)日本無線 (JAN-701B/901B/2000)
    (4)TRANSAS (Navi-Sailor 3000/4000)
    (5)東京計器 (EC-8000/8500のみ)
    (6)  〃  (EC-8000/8500およびEC-8100/8600)(注:受講料欄参照)
    (1)~(6)から1または2つを申込時に選択して下さい(申込フォームの備考欄に記入)。
    ご希望に沿えない場合もありますのでご留意ください。
    会場名称: 株式会社日本海洋科学
     住所: 〒212-0013神奈川県川崎市幸区堀川町580ソリッドスクエア東館3階
     TEL : 044-548-9132
     地図: 
    集合時間平成29年11月27日(月) 午前8時45分
    受講料無料。但し、交通費、食費、宿泊費は各自の負担です。
    なお、(6)東京計器(EC-8000/8500 & EC-8100/8600)希望者は5,000円(税別)が掛かります(受講者負担)。
    宿泊宿泊情報ページ を参照の上、各自で手配してください。

    必要書類(当日持参物)

    持参品(1)受講決定通知メールのプリントアウトもしくは画面(表示)
    (2)船員保険被保険者証(雇用船員及び船員保険任意継続加入者)
    (3)学用品文具類
    (4)英語辞書又は電子辞書
    その他(1)修了証書記載の為の個人情報の確認を行います。氏名、生年月日、国籍を控えておいて下さい。
    (2)写真撮影(修了証書掲載用)
       初日に写真撮影を行います。
       服装は自由ですが、襟元が写真にうつりますので、気になる方はスーツの着用をお勧めします。
    release 1.0