募集案内

    第4回 4~5級海技士研修 三角

    開催期間開始: 平成30年9月26日(水)
     終了: 平成30年11月19日(月)
    内容4~5級海技士(航海科・機関科)免状取得のための研修。
    概要平成30年11月20日(火)の統一臨時試験に向け設定されています。
    本研修終了後、海技免許講習を実施します。
      ・救命12/1(土)~12/3(月) *1
      ・消火11/30(金)
      ・機関英語11/28(水)~11/29(木)
      ・レーダー観測者12/4(火)~12/6(木)
      ・航海英語11/28(水)~11/29(木)
      ・レーダーARPA 11/26(月)~11/27(火) *2
    *1 救命講習
    学科1日+実技1日の計2日間。
    実技は日本サバイバルトレーニングセンター(北九州市)で実施します。
    受入れ人数に限りがあるので日程は改めてご案内いたします。
    *2 レーダーARPA講習
    2日間の講習で国立口之津海上技術学校(長崎県)で実施します。
    受入れ人数に限りがあり、受講者が多数の場合には別日程となる可能性があります。
     
    会場名称: ㈱日本船舶職員養成協会西日本 九州海技学院
     TEL : 0964-52-2451
     住所: 〒869-3207熊本県宇城市三角町三角浦1193
     地図: 
    対象雇用船員、離職船員
    定員航海科 20名 機関科 20名 
    受講料無料。 但し、交通費・食費・宿泊費及び教科書代・受験費用等は各自の負担です
    申込先ページ下のボタンからお申込みください。

    <郵送の場合の申込先>
    公益財団法人 日本船員雇用促進センタ- 雇用促進部 
    〒104-0043 東京都中央区湊1-6-11 ACN八丁堀ビル6階 
    TEL 03-3523-5991
    申込締切平成30年9月05日(水) 23:59
     応募者多数の場合は抽選になります。
    尚、受講申込み者が極めて少ない場合は、中止することがあります。
    宿泊希望者に九州海技学院が周辺宿舎を紹介します。
    4,800円より(個室1泊/3食・寝具)
    離職船員(船員保険任意加入者含)の皆様へ
    この研修は公共職業訓練等に指定されていますので、失業保険に関する各種手当を受給することが出来ます。
    詳細については、管轄の船員職業安定事務取扱い窓口(運輸局、運輸支局、海事事務所等)へお問い合わせ下さい。

    申込ボタンR


    release 1.0