募集案内

    第3回 第1級海上特殊無線技士 広島

    開催期間開始: 平成29年10月28日(土)
     終了: 平成29年11月03日(金)
     開始: 平成29年11月1日(水)(英語免除認定者の場合)
    (1)船舶職員として国際航海(商船)に2年以上従事した方で、所定の「経歴証明書」を提出し、英語免除の認定を受けた方。
    (2)学校教育法による高等専門学校もしくは大学を卒業し、又は修了した方で、必要書類を提出し、英語免除の認定を受けた方。
    内容第1級海上特殊無線技士免許取得のための研修。
    船舶の国際通信が可能な資格で、主に商船の船橋でVHF帯の通信や漁船の船舶地球局の操作を行なうことに必要な資格です。
    本研修の修了をもって国家試験を受験することなく、第1級海上特殊無線技士の資格を取得することが出来ます。
    英語免除の場合、講習期間は11月1日(水)~11月3日(金)まで。
    英語免除に該当し、希望する方は必要書類を送付して下さい。
    詳細は、(公財)日本船員雇用センター・雇用促進部へお問合せください。
    会場名称: 一般社団法人 広島海技学院
     TEL : 082-255-8700
     住所: 〒734-0012広島県広島市南区元宇品町41-18
     地図: 
    対象雇用船員&離職船員
    定員30名
    受講料無料。但し、交通費・宿泊費・食費等は自己負担です。
    (他に教材費、印紙代、免許申請・発送料等8,000円/6,640円が必要。)
     ⇒上記に関するお問い合わせは、広島海技学院まで 082-255-8700
    申込先ページ下のボタンからお申込みください。

    <郵送の場合>
    公益財団法人 日本船員雇用促進センタ-  雇用促進部 
    〒104-0043 東京都中央区湊1-6-11 ACN八丁堀ビル6階 
    (TEL 03-3523-5991, FAX 03-3523-5995, EMAIL kunren@secoj.com)
    申込締切平成29年10月06日(金) 19:00
    注意事項但し、抽選となります。

    尚、受講申込み者が極めて少ない場合は中止することがあります。
    宿泊斡旋はおこなっておりませんので、各自で手配してください。

    宿泊情報ページをご参照ください。
    英語免除希望者英語免除希望者は、以下の書類を送付下さい。

    ①経歴証明書(ダウンロード: PDF WORD
    船舶職員として国際航海(商船)に2年以上従事した者
    ②卒業証書(コピー)
    商船大・一般四大・商船高専・海技大学海上技術コース
    ③卒業証明書
    海上技術短期大学(含む専修科)
    ④英語単位履修証明書
    水高専攻科(専攻科部分の英語単位履修証明書・途中開封無効)


    送付先
    〒104-0043 東京都中央区湊1-6-11 ACN八丁堀ビル6階
    (公財)日本船員雇用促進センター 雇用促進部
    TEL 03-3523-5991, FAX 03-3523-5995

    申込ボタンR(募集期間外)

    募集期間外です。
    開講月の2ヵ月前の1日から募集を開始します。
    募集開始になると申込ボタンが表示されます。
    release 1.0